活動記録13

昨日は衆議院で内閣不信任案が否決。 解散がないと分かってから不信任案を提出する完全な茶番。 維新は内閣のあり方よりも、茶番劇を演じる野党のあり方に問題があるという立場から不信任案には反対。 不信任案が出ると6月末を感じるほどの年中行事。 これが国会の現実です。 与野党の出来レースではなく真に議論ができる野党が必要。 県区での候補を出さない維新は参議院選が始まってからの方が活動が制限されます。 始まるまでの1週間、全力で維新の政策を訴えていきます。 写真は夕方立った、白板交差点。 


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事